NEWS & TOPICS 最新情報NEWS & TOPICS 最新情報

話題の湯シャンの仕方をレポート!何年もノーシャンプーの私が伝授!

BEAUTY




こんにちは。
ノースキンケア美肌の案内人 ゆるセラピスト【ふみ】こと、重枝 史子です。

「美肌になりたい!」
「いつまでも美しくありたい!!」

女性の永遠のテーマですよね。

美しくあろうと、基礎化粧品やコスメなどの「美容製品」にお金をかけている方も多いと思います。

私は元々エステティシャンをしておりました。
8年間美容業界に勤め、ありとあらゆる高級化粧品を使ってきましたが、今では、 「基礎化粧品」「UVカット」「化粧下地」「ファンデーション」そして、「シャンプ ー」「ボディソープ」など、一切頼らない美肌ケアをしております。
朝は水のみで洗顔をし、アイメイクするだけなのに、20代より30代になってからの方が、お肌を褒められる事が増えてきました♪

私が実践してきた「ナチュラル美容」について、講座でもお伝えしておりますが、 今回は、最近話題(!?)の 湯シャンケアについてお話しさせて頂きます。

ナチュラル美容に興味がある方、これから試してみたい方!是非ご覧下さい。

湯シャン (ノーシャンプー) とは

シャンプーを使わない洗髪。「お湯洗い」のことです。

今では福◯雅治さんや、タ◯リさんなど多くの芸能関係者や、有名な美容家も湯シャンケアを取り入れられています。

では、その湯シャンの方法とコツを大公開します

まずはしっかりブラッシング!

お湯で洗い始める前にこの「ブラッシング」をすることがポイントです!

目の細かいクシか、獣毛ブラシをご用意ください。

シャンプーは皮脂汚れを溶かしますが、湯シャンでは、皮脂汚れがとれにくいです。
そのため、クシで、埃とたんぱく汚れをとってあげます。
10回からできれば100回ほど髪をブラッシングすると、ツヤがでやすいですよ。

では湯シャン本番です!

①頭全体をお湯で流す

【ポイント】 ・べたつきが気になる時は「熱め」の温度 ・乾燥が気になる場合は「ぬるめ」の温度で試してみてくださいね。

 

②指の腹を使って頭皮を傷付けないように、1本の線状に指を上下スクロールしながら洗う

(この時指先でゴシゴシではなく、優しく頭皮が気持ちが良い♪と感じる程度に)
【ポイント】 「シャンプー=洗剤」を使わないため、皮脂汚れは落ちにくいです。5分以上かけて、いつもより丁寧に洗ってくださいね。

細胞が気持ち良くなるように♡ と、頭皮を洗ってあげるのもポイントなのですよ♪

知っていて欲しい、好転反応について!

湯シャンをするとすぐ良くなると思ってる方も多いのですが、私たちは生まれてこのかた 何十年とシャンプー(界面活性剤)を使い続けてきてます。

そうすると、 いきなり良くなるではなく、身体は今まで溜まってたものを出そうと「排泄」する反応をしめします。 これが『好転反応』です。

痒みやベタつきなど、一見イヤな反応のように思いやすいのですが、身体はがんばって要らないものを外に出そうとしてくれています。

普段の生活習慣にもよりますが、1週間〜1ヶ月ほどで落ち着いてくると思います。

けっこうこれを知らなくて 湯シャンを挫折する方も少なくないですからね…
毎日シャンプーを使う習慣は、身体からすると思っている以上に負担がかかったりしてきます。

まとめ

湯シャンをとりいれながら、シャンプーの頻度を徐々に減らしていくだけでも ・薄毛、抜け毛 ・痒みや湿疹 ・匂い ・皮脂が過剰に出る などの悩みが改善しやすくなりますよ!
私も110㎝以上と 超ロング!ですが、 毎日湯シャンでも特に困ったことはありません。

興味がある方はぜひお試しください!

 

スポンサーリンク



PROFILE

TEXT BY

重枝史子 さん

「自然派美容生活」を伝える活動を大阪を中心に全国でしている。普段着は着物!

重枝史子

大阪府/30代

元エステティシャンを8年勤めた末に独立。現在は基礎化粧品やUVカット、ファンデーション、シャンプーなどに一切頼らない「自然派美容生活」を伝える活動中。普段着は着物。生理中も「経血コントロール」をマスターし、快適ノーナプキン生活を実践中!『おまたぢから講座』や『美肌気功講座』を大阪を中心に全国で開催している。

  • ブログ
  • Facebook
  • Instagram
close
このページのトップへ